野原に住みこんでいたマスコフさんちの毎日

簡潔に言うとタイトルは長いんですが、ドラキュラ一家です。奥さんはいません(汗)歳を取って、いなくなりました。男で一つ、まるで遊園地のような公園のある野原、で、偶然再会した親戚の家の子、三人兄弟を育てています。まるで親子、距離のない素直さゆえに大胆、お父さん役は心配性が開き直って若々しく年をとっていきます。ささやかなでも甘く優しい時間です。

色は、よく考えました。色鉛筆で塗り、いつものクレヨンは使いませんでした。パソコン画面で見たとき、色がよく浮かぶようにしたかったからです。またこの子たちは別の光景で描きたいと思います。子供もおっきくなった姿にするか分かりません。でも、楽しみです。お父さん役は、いつまでも若い姿でしょう。

  • 8
  • 1
  • 0
udemenn

udemenn

食べるの大好き30代であります。絵にはカラーとモノクロがありますが、色の配置を気にしながら、一色でも詰めていけたらと念を入れながら頑張っていきたいです。いつか静物画も挿入できたらと思います。

作者のページを見る

この記事も読まれています