プラモレクに参加しました

2022/8/12(金)、manaby CREATERES仙台、仙台駅前事業所、長町駅前事業所と合同でプラモレクが開催されました。当日の講師はチャンネル登録者数15万人の大人気YouTuber、香坂きのさんです。

香坂きのと模型人―もけんちゅ―TV
https://www.youtube.com/user/kinokousaka

また、香坂さん1人では全体を見きれないため、ボランティアでmatuさん、のっぽのっぽさん、井上さんの3人がお手伝いに来てくださいました。

香坂さんは児童館や福祉施設でプラモデルの楽しさを広めるため、日々ボランティア活動を行っています。プラモデルを作ることで集中力や空間認識能力が向上する効果があるそうです。

当日は、前半は飛び入りのお子さんがいたので、私が持ち込んだ子供向けプラモデルを差し上げて制作のお手伝いを、後半は参加者としてプラモデルを作りました。

その子はプラモ作りは初めてのようでしたが、香坂さんがささっと説明するとわき目もふらずに作り始めました。途中、シールを貼るのに苦戦していましたのでピンセットを貸出し、「ピンセットは使ったことある?」と聞くと、「つかったことはないけど、ユーチューブでしってる」と可愛げな返事が返ってきました。そのまま見守っていると、ぎこちないながらもきれいにシールを貼ることができました。

しばらくすると香坂さんから「作らないの?」と聞かれましたので、「この子の作品が完成してからにします。」とお答えしましたが、「大丈夫だよ。上手だし。みんな見てるし。」

確かに、迷いのない手つきでどんどん作り進めていましたので、サポートはあまり必要ないかなとも感じていました。

ですので、自分も何か作らせてもらうことにしました。くまモンかガンダムが残っていましたので、組み立てが簡単で色を塗る必要があるタイプのガンダムにしました。

塗装ブースが空いていましたので、まずは塗装から始めます。ランナー(枝状の枠)に部品を付けたまま塗装することにしました。塗装にはガンダムマーカー エアブラシシステムを使用しました。エアブラシとも缶スプレーとも違う使用感でしたが、メタリックカラーがとても綺麗に発色しました。

次は組み立てです。説明書を斜め読みしながらランナーから部品を切り離し、パチパチとはめ込んでいきます。組み立て体験会用の、市販品よりも簡単なキットでしたので難なく組み立てられました。

組上がった状態がこちらになります。

組み立てた後は、会場全体を回って歩きました。そこかしこで楽しそうな声が聞こえ、とても盛り上がっていました。20数人の参加者がいましたが、こんな盛り上がっている光景を見たのは初めてな気がします。香坂さんが各テーブルをまわり、応援したり褒めたりして盛り上げている姿はパワフルでした。また、ボランティアで来ていただいたお三方も熱心に制作のアドバイスをされてました。

家に帰ってから組み立てたプラモをよく見ると、塗りきれていない箇所がたくさんありました。そこで、エアブラシシステムとガンダムマーカーを購入し、塗りなおすことにしました。

まずはいったん全部ばらし、ペイントリムーバーというものを使って塗料を落とします。その後、塗り分ける色ごとに持ち手を付けていきます。そして再度塗りなおします。塗り残しの無いように均一にまんべんなく塗装します。

再度塗装し、組み立てたものがこちらです。

以上、ここまでお読みいただきありがとうございました。機会があれば、ぜひまたプラモレクに参加したいと思います。また、香坂さんのYouTubeチャンネル登録、よろしくお願いいたします。

香坂きのと模型人―もけんちゅ―TV
https://www.youtube.com/user/kinokousaka

  • 4
  • 1
  • 1

おすすめのタグ

Laffey(ラフェィ)

色々な物・もの・モノを作って記事にしています

作者のページを見る

関連記事

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内