UnityでC#入門 第1回 Debug.logで修正だッ!

UnityでC#入門 第1回 Debug.logで修正だッ!

ちゃーす。船幽霊です★

ここではUnityを導入し、いざプログラミングをして作ろうと思った時に、
「どーやれば主人公の配管工おじさんは動くんだよ!」
「C#のことについて学習したけどUnityで作ることできないじゃん!アゼルパイジャン」
「Unityで主に使う関数を誰か教えてくれよなー頼むよー」と思ったヒト向けに作った記事です★
一応C#とかプログラミングの学習は目の前の電気箱を使えばどこでもタダで学べるんでUnity自体の設定なんかも同上です★
各自がくふーしてください★
C#の基本なんかはここでは知っていること前提でお話しませう★
第一回。一番初めに紹介するのは
Debug関数です!この関数は

デバックしたい

内部変数がどうなっているのかラクに知りたい

ちゃんと想定通りに動いているか知りたい

というときに役立ちます★
たとえば

と記述すればUnityさんは下に


と表示し、ボクに代わって自己紹介してくれます(笑)
・・・というのは冗談でプログラミング経験者なら分かるかと思いますが、この””の部分に書いた文字を表示してくれます。
またこのように

“”を抜き、変数名を入力するとぉッ・・・

このようにでますな★

でねーよ!記載ミスですorz 実際は宣言時に44444を代入してました・・・

こうやって変数を確認することもできますよ!また、こうやって変数を確認することもできますよ!

また、

このように変数と文字をごっちゃにして使うこともできるんだよ★

すごいね!Debug変数はこのようにして使うのだ★
ね、簡単でしょ★★
以上船幽霊でした★
タヒんでなかったらまた書きますよ・・・では諸君、サラダバー!

どーでもいいけど・・・

ワードに移すと誤字判定多過ぎィ!!
変な事描くとWord[自然に体が動いちゃうんだ★]と誤判定され、赤やら青やらの線引かれちゃうんよお。嫌だねえ、よい子はワードに変な事はかかないようにしようね★
なんで変なスラング使う必要なんかあるんですか
で、そんな変な文章ばっか書いてたから誤字ったと。
更に元はDebugクラスを関数とと説明していました…
当時は若く、知識が必要でした。
たった一度の過ちで二度と同じ間違いはしません。
誤った情報を公開してしまった事を反省及び謝罪致します。

  • 18
  • 10
  • 16
ウオユツンエ=ソニス

ウオユツンエ=ソニス

作者のページを見る

この記事も読まれています