海外ドラマ見聞録 #05-2

2022年4月       楽しかった海外ドラマをご紹介       愛及屋烏

NUMB3(E)RS 天才数学者の事件ファイル』(S1.2005~S6.2010)

Continuation from last page. 5-1 https://no-value.jp/columm/22313/

兄と弟、そして父。

幼い頃、天才の弟にかかりきりで、両親から顧みられなかったこともあって、あまり手のかからない優等生として成長したドン。

逆に言えば、他人を頼らず、何でも一人で抱え込むようになってしまって私生活を犠牲にしがち。

女性に対しては兄弟揃って、奥手で不器用。

だが、ドンはモテるが仕事関係の相手ばかり選ぶ上に(同僚や検事)、前述の通り一人で抱え込みがちなので上手くいかず、結果的に女運は悪い。

チャーリーは負けず嫌いでこだわりが強く意地っ張り。

天才であるが故にプライドが高く、そりの合わない大学時代のライバルが、アミタにちょっかいを出した時などは敵意剥き出しで暴言を吐いたり、親友であり恩師であるラリーが天才と称した学生に対して嫉妬するなど、若干、大人げない部分が残る。

授業に使える海外ドラマ

アメリカでは番組内のエピソードを教材として使用している教師もいる。

テキサス・インスツルメンツと数学教師評議会は We All Use Math Every Day 教育福祉計画を作成した。そこでは、次回のエピソードで使用される内容の概念に基づいた教材を教師に提供している。

コンサルタントとして、複数の数学者が各エピソードで協力をしている。

番組内で提示される数学や黒板上の方程式は正確なものであり、各回の番組内の状況に実際に適用できる。このことは現役の数学者によっても認められている。

この辺りは、日本のドラマ『ガリレオ』で科学監修の教授がいるのと同じと言える。

to be next page. 5-3 https://no-value.jp/column/22313/

  • 0
  • 0
  • 0

愛及屋烏

ゲーム好き、小説好き、アニメ好き、三役揃いの物書きの端くれ。 ピンチに陥っても、それはそれで気楽にやるタイプ。 ●好きな言葉:続編・クロスオーバー・オールスター・アンサーソング・データ引継ぎ ●好きなゲーム:DQ・軌跡&イース・スパロボ・ゼルダ・神宮寺・逆裁・ラチェクラ ●好きなサブカル:ロボ全般・特撮全般・少、青年誌系 ●好きなドラマ:科捜研・相棒・CSI・キャッスル・十津川警部・赤い霊柩車 ●利用ソシャゲ:へプバン・ギアスロススト・Dr.STバトクラ・シンフォギアXD・スパロボDD・うたわれLF・ギター少女・勇者の飯 ●経歴:宮城出身、30代、なろう出版経験有 ●現在:脳梗塞療養にともないリハビリ&失業中

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内