【大地と繋がる】自然に頼る、それが最も簡単な健康法

 『ビーチサンダルを脱ぎましょう。肌で風を感じたり、鼻で海水の匂いを嗅いだり。都会では実感できない五感が刺激されます』

 まず私は、海が大好きです。最近は、自粛生活の息抜きに、海に来る人が増えてきたようにみえます。あなたが、もし海へ行く機会がありましたら、まずは、裸足で海を歩いてみてください。「アーシング 」という、裸足になって地面を歩いて、足の裏で地球と繋がる健康法で、現代の生活で、体に溜まった余分な電磁波や静電気を、足の裏から放電することが出来るのです。

足の裏が、めちゃくちゃ気持ちいい!。アーシングは、海でするのが一番気持ちいいですよ。

 海が人体に良い影響を及ぼすことは、人類文明の黎明期から知られています。現代でも、海洋療法はタラソテラピーと呼ばれ、フランスでは一部保険適用され現代西洋医学との融合も図られています。

 海に来ると、人間の記憶が、生命の誕生の起源に遡るという説もあるそうです。朝、日の出とともに起きたり、日中に太陽の光を浴びて活動すると調子が良く、よく眠れる。それは、最も簡単な健康法です。人間が誕生してから続けてきた習慣だから。海も人類が誕生した場所で、母なる場所なのでしょう。

 私の個人的な見解は、とにかく気持ちいいに尽きます(科学的にも根拠があるのですが)。特に、帰路に就く間も、足がスゥーと気持ちいい、あれは病みつきになりますよ。一度試すと、半年間は効果があるようなので、これから夏に向けて、時間が空いたら、一度お試しされてみてはどうでしょう。

 貴重なお時間を頂きまして、最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。次回もお楽しみください。

  • 7
  • 0
  • 1

GUSSAN

GUSSANです。よろしくお願いします。独学で絵や音楽の勉強をしてきました。そこで色々な人と出会うことが出来ました。皆様に、一端をお見せしていきたいと思っています。

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内