イラスト紹介「雪景色」「日の出」

子どものころから時間があれば絵を描いてきました
満月の夜空、枝の上で寄り添い合う小鳥たち、雨の後にできた水たまり
目や耳や鼻、からだ全体で感じる季節や風景をイラストにしていきます
今日ご紹介するのは風景特集ということで「雪景色」と「日の出」です
イラストのこだわりポイントやこの絵を描いたきっかけについて、
一問一答形式でお伝えしていきます

【雪景色】

Q.このイラストを描いたきっかけを教えてください
A.北海道の映像を見たのがきっかけです。

Q.雪景色にまつわる思い出などはありますか
A.母方の実家で雪だるまを作ったり、雪の投げ合いをした思い出があります。

Q.このイラストを描くときに工夫したところはありますか?
A.雪が地に積もってる様に表現したかったので、青色と青緑色エアブラシを交互 に使って工夫しました。後は狐の毛並みを細かく描きました。

Q.この絵を描くときに難しかったところはありますか?
A.雪の表現と奥行き出すのが、とても難しく感じました。

Q.このイラストはどのようなシーンを描いていますか?
A.狐がこれから狩りをするため雪景色の中を歩いているシーンです。

【日の出】

Q.このイラストを描いたきっかけを教えてください。
A.初日の出の映像がきっかけです。今年、生では見られませんでした。

Q.このイラストを描くときに工夫したところはありますか?
A.日の出の光が海に反射している所と日の周りの光、空の雲をブラシやレイヤーの効果を変えて工夫しました。

Q.日の出にまつわる思い出などはありますか?
A.日の出を生で見ることができたのは、1回しかありません。

Q.この絵を描くときに難しかったところはありますか?
A.あまり空を明るく過ぎないようにするのが、難しかったです。

Q.このイラストはどのようなシーンを描いていますか?
A.見晴らしの良いスポットで日の出を見ている人を描きました。

今回のイラストと「雪景色」「日の出」の紹介は以上です次回のイラスト紹介もお楽しみに

  • 3
  • 0
  • 0

おすすめのタグ

パラキート

パラキート

絵を描く事、漫画本と鳥が好き。動物や風景やスイーツの絵を色合いにこだわって描いています。子どものころから暇があれば絵を描いていました。私が見たり、聞いたり、想像したりしたものを絵で表現していきます。

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内