【蒸しパンの日】素朴で懐かしいふわふわパン

最近では色々な種類の蒸しパンが開発されている。皆はどの種類がお好き?

皆さんこんにちは。本日6月4日は「蒸しパンの日」です。今回は蒸しパンについてご紹介したいと思います。

蒸しパンとは、お菓子の一種で、小麦粉に重曹やベーキングパウダー、砂糖等を混ぜ、捏ねてから成形し、蒸し器で蒸した膨化食品です。特に果物などを載せたものは蒸しケーキとも呼ばれます。また、抹茶や小豆、チョコレート味のものやサツマイモ等をトッピングとして載せたものが近年続々と開発されている他、全国のスーパーやコンビニなどでもお馴染みです。北海道産チーズを具材として混ぜた蒸しケーキも大人気商品の一つです。

次に「蒸しパンの日」の原点についてご紹介したいと思います。何故6月4日が「蒸しパンの日」なのか、その原点は日付が「む(6)し(4)」(蒸し)と読む語呂合わせからで、子供達にも食べやすい「蒸しパン」を、朝食やおやつなどにもっと食べて貰う事が目的です。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された事が由来です。北海道札幌市豊平区に本社を置き、パン・菓子・米飯などの製造・販売を行う日糧製パン株式会社が認定しました。同社は子供達にも食べやすいようにと開発した「チーズ蒸しパン」で有名であり、この「チーズ蒸しパン」は、1990年(平成2年)に発売して以来大ヒットし、今なおロングセラーとして愛され続けているのです。チーズの豊かなコクとまろやかな味わいがたっぷり楽しめます。

この蒸しパンという特殊なパンは、まさに夏のムシムシを吹き飛ばしてくれる救世主になる事間違い無しです。

  • 0
  • 0
  • 0

Ω・D・BUILD

東北出身の期待の新人。主にパソコンのペイントアプリで制作しておりますが、たまに手描きで描く事もございます。趣味はイラスト、お絵描き、漫画鑑賞、テレビゲーム、アプリゲーム。憧れの漫画家およびイラストレーターはゆでたまご先生、鳥山明先生、尾田栄一郎先生、荒木飛呂彦先生、あかつきひなさんです。よろしくお願いします。

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内