キミのいる世界~present from the sky~#17

17   「覚悟と諦め」

ああ!!亜堂さん!!あなたは、なんてカッコイイの!!
いつになったら私のモノになってくるのかしら・・・・

檜谷は、亜堂のスーツにGPSをつけ電柱から恋焦がれながら
ずっと見ていた。

今日もカッコイイわぁ・・・・

課長、どうかしたんですか・・・?

誰かに見られてる気がするんだ・・・・気のせいか・・

誰もいないですよ・・?課長お疲れなんじゃ・・・・?

亜堂は視線に気がついたが、電柱をみても誰の姿もなかった。
窓を気にしつつ仕事に没頭した。

危ない危ない・・・・気づかれるところだったわ。
私と亜堂さんの恋路のためなら
利用できるものは、なんでも利用してやるわ!!

そういって、檜谷はカバンから携帯を取り出し志狼にかけた。

もしもし、志狼くん・・・?今夜大丈夫・・・??

喫茶店にて・・・

接客をしながら自分の携帯に連絡が入った布藤。
休憩時間に入り、メールを読む
【不審者のお知らせ】 課長をストーカーしている女性について
思い当たる方がいたら連絡ください。
特徴は、髪はセミロング
目は三白眼・・・年齢30~40  身長157
常にサングラスをかけていて物陰に隠れている。

こわいな、そんな人がいるなんて・・・
おじさんには恩があるからチカラになりたいな・・・

メールを読み終わったあと、ふと外の様子を見ると
メールに書かれている特徴に当てはまる女性がいた・・・。
布藤は店長や同僚に話し、不審者は警備員に取り押さえられた。

・・・私と、亜堂さんの邪魔をするなーーーーー!

暴れた女性は、更に警備員が増え逃げ場を失った。
その後女性は亜堂に接近禁止令を出され会社も出禁
怒った女性は・・・山路家に向かった。

話によると、課長の息子さんの
カウンセラーをしているようだ・・・・

まずいぞ!
課長には接近禁止令を出したが
その家族には出ていない・・・

いますぐ、家電と課長に電話しろ

その話を聞いていた布藤は、警備員の前に立ち
協力を申し出た。

どうしてかしら・・・・?

あ?なにがだ・・・?小恋・・・・

何度も繰り返してるけど、おかしいのよ・・・・・
私たちとドクター以外
記憶は引き継がれていないのに・・・・
志狼が病気をもっていることは、
新木家と山路家の全員は知っている

いわれてみれば、たしかに・・・・

なぜなのか・・・わからないのよ・・・・。
母親は産んだ時から告げられてるから、
覚えてるのもわかるけど父親が覚えている
理由が解明できない

いつも、志狼の病気のことを明かすのは父親だしな・・・

モニター越しに、小恋と漣は亜堂と三佳音がなぜ病気のことを覚えているのか
不思議に思っていた。ドクターも気づかなかった1つだった・・・・

ヤバイ、あいつが外に出ようとしている。

猛スピードで、山路家に来ようとしている人がいるわ・・・

なんとしても・・・あいつを外に出させてはいけない!
いいな・・

ええ・・・!!

2人のモニターに映った女性は、
亜堂を自分のものにしようとした悪女檜谷である。
檜谷の様子を最近みていた2人は、土御門に続く
要注意危険人物と認定していた。

ぴんぽーん
ぴんぽ、ぴんぽーーん

尋常じゃないインターフォンの鳴らし方に檜谷だと2人は思う
山路家のあらゆるモノをいじろうとした瞬間、家電が鳴る。

おかしいな、でないな・・・?

志狼はいま、新木家に居るからな・・・

このままトラップを仕掛けましょう。
まずはドアノブに・・・

現在、山路志狼は父親の指令で信頼できる部下・新木家のもとへいた。
本人はなぜ・・・新木家にいるのかわからずにいる。

つづく

  • 0
  • 0
  • 0
水樹

水樹

最初に絵を描き始めたのは小学生の頃でした。 それから、自分の世界観を文字におこしたり、絵にするのが趣味になっています!!

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内