散歩がてら桜と青空を写してみました

少しお花見について調べてみました。

お花見は、奈良時代の貴族が始めた行事と言われており、当初は中国から伝来した梅の花を観賞するものだったようです。

平安時代に入り、お花見の花が梅から桜へと移り変わっていきました。桜の花でのお花見の起源は、「日本後紀」によると、嵯峨天皇が催した「花宴の節」という宴であると記されています。

桜の花言葉については、精神美、優美な女性、純潔だそうです。

桜は日本の国花であり国境を越えてフランスでは「私を忘れないで」という意味があるそう

桜はいろんな国で愛されている

  • 4
  • 0
  • 2

瑠璃色のポケット

綺麗な空や物が好きです。

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内