離れた手

あなたと繋いだ手を
迷いながら 躊躇しながら
私は 離した

私から 離さなければ
きっと その手は まだここにあっただろう

それまで かかってしまった長い年月
かけがえのない日々

共に歩んだこの道を
私は 決して忘れない

あなたは いつも支えてくれた
どんな時も 駆けつけてくれた
隣に座って 泣きじゃくる私の話を聞いてくれた

何度 救われただろう
愛おしくて 愛おしくて
できなかったの
あなたのその手を 離すことを

でも 別れは 突然やってきた
幸せすぎたの
恵まれすぎていたの

あなたの後ろ姿を 追いかけたくて
もう一度 振り向いてほしくて
期待したりもしたけれど

それは 叶わなかった
その代わり 私の心の中は
あなたの愛情でいっぱいだよ

注いでくれた たくさんの優しさと思いやりの心
忘れないからね 面倒くさい女と思われても

私のことは 忘れていいのよ
どうか 幸せになってね
私の知らない誰かと

  • 2
  • 0
  • 0

おすすめのタグ

そらいろ

自分とは?この胸のもやもやは、どこから来てどこへ向かっているのか。「当事者研究」という自由な発想での自分自身の病気の研究をもっと多くの人に広めたい。共有したい。と思いつつ、ポエムも嗜む吾輩です。

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内