【PCレビュー】HP Pavilion 15-eh

こんにちは。HPのPavilion 15-ehというノートPCを購入したので、今回はそのレビューをしてみようと思います。

HP Pavilion 15-ehの紹介

パソコンを選ぶ際に気になるスペックや機能、デザイン、価格といった様々な要素を、高い次元でバランスよく満たすのがPavilion 15-ehの最大の強み。

「パソコンのことは良く分からない」「パソコン選びって難しい」と思っている方にこそ、自信を持って選んでいただける1台です。

HP公式サイトより引用

Pavilion 15-ehの公式サイトはこちら⇒https://jp.ext.hp.com/notebooks/personal/pavilion_15_eh0000/

Pavilion 15-ehは15.6インチのノートPCです。あちこち外に持ち歩いて使うというよりは自宅やオフィスに置いて使うことがメインになります。もちろん、家の中やオフィス内であれば、どこにでも持ち出せる軽さ。いろいろな用途に使えて便利だと思います。

高いコストパフォーマンスを生かした、スタンダードなノートPCとして活躍してくれるでしょう。

外観

色はフォグブルーと、セラミックホワイトの2色があります。

購入したのはフォグブルー。天板のブルーは落ち着きがあり、高級感を感じさせてくれます。

テンキーの下には指紋認証用のデバイス付き。自分の指紋を登録すれば、ワンタッチでログインできて便利です。

購入したPavilion 15-ehのスペック

CPUAMD Ryzen 5 5500U
メモリ8GB 
ストレージSSD 512GB
搭載液晶光沢15.6インチ タッチパネル
FHD IPS液晶
重量約1.71kg
駆動時間最大 約8.5時間
OSWindows11 Home

本格的なゲームや動画編集をするのでなければ、十分すぎるスペックです。

私はHPの直販サイトで行われていた週末限定セールで購入しました(2022/7)。私が購入した時は71,800円。これだけのスペックで7万円台というのはかなりコストパフォーマンスが高いと思います。

HP Pavilion 15-ehの良い点

Pavilion 15-ehの優れていると感じた点を挙げていきます。

・第4世代Ryzen 5という高速なCPUを搭載している。

搭載しているCPUはAMDの Ryzen 5 5500Uです。Intel製ではありませんが、マルチタスク処理に長けていて、性能は同世代のcore-i5に引けを取りません。
Windows11の起動や各種動作も非常にキビキビしています。officeワークや動画閲覧、オンライン会議などに使う分にはストレスを感じることは全くないといっていいでしょう。

・搭載しているSSDストレージが512GBと多い。

この価格帯にしては珍しく512GBのSSDを搭載しています。たくさんのデータを取り扱う人でも安心できる容量です。動作も軽快で不満は感じません。

・タッチパネルが地味に便利。

液晶はタッチパネルに対応しているのがうれしいポイント。アプリによってはタッチ動作のほうが便利なことも。これによって価格が多少高くなっているのでしょうが、これからはスタンダードな仕様になっていくと思うのでやはりタッチパネルなのはポイントが高いです。

・薄くて持ち運びやすい重量。

箱から取り出して、まず驚いたのが本体の薄さです。ベゼル(画面と天板の間のスペース)も狭いので、全体的に非常にコンパクト。重量も約1.7㎏と軽いので、その気になれば外に持ち出すことも可能です。ただし、メインの使い方としては自宅内やオフィスでの運用になるでしょう。その点に関して言えばモバイル向けというよりはスタンダードに使うノートPCといえます。

・カラーとデザインに高級感がある。

個人的にとても気に入っているポイントです。フォグブルーの質感がよく、高級感を感じさせてくれます。天板も安いノートPCのように樹脂製ではなく、アルミを使っているようなので安っぽさを感じません。少しだけさわった跡が残りやすいですが、さっと拭けばとれるので、さほど気になりません。

・動作音は気にならないほど静音である。

ゲームなどでやや重い処理をするとサーッという排熱音が聞こえてくる程度で、普段はほとんど無音に近いです。音が気になる人にもうれしい点なのではないでしょうか。

・付属しているワイヤレスマウスが高品質。

特別セールだったからなのかワイヤレスのマウスが付属していました。写真にも写っていますがHPのロゴ入りです。手にぴったりフィットするし、クリック音もほぼしないので重宝しています。普通に買えば2000~3000円程度のものだと思いますが、とても気に入りました。

・初心者でも安心のサポートが付いている。

私は購入しませんでしたが、オプションで初心者に対するサポートが付きます。冊子や電話でのサポートなどをしてくれるようです。これが初めてのPCだという人はつけてもいいと思います。HPは初心者に優しいメーカーだと感じました。

HP Pavilion 15-ehの残念な点

Pavilion 15-ehは基本的にはよく作られているノートPCだと思うのですが、いくつか残念な点もあります。

・電源ボタンの位置がちょっと変わっている。

電源ボタンはファンクションキーの右、deleteキーの左側にあります。間違って押す可能性はあまりないですが、できればキーボードの右上に離して配置してほしかったです。

・光沢液晶なので映り込みがある

液晶はグレア(光沢)液晶を採用しています。室内ではあまり気にならないですが、外に持ち出して使うときなど、光などの映り込みが気になることも考えられます。

・キーボードがきゅうくつで、キーストロークが若干浅い

私はライティングを主にしますので、キーボードに関してはこだわりがあります。その点、評価が少し厳しくなるかもしれません。Pavilionは私が事業所で使っているLenovoのIdeaPadに比べると、キーピッチがやや小さめで間隔も詰まっている気がします。個人的にはテンキーを小さくしてでも、スペースを確保してほしかったです。


また、キーを押したときの打鍵感も少々浅いように感じます。ただ、こちらに関しては慣れれば問題なくタイピングできると感じました。

HP Pavilion 15-ehは使いやすいスタンダードノートPC

【HP Pavilion 15-ehの総合評価】

評価 :4.5/5。

総合評価は4.5点としました。

全体的には、タッチパネルと初心者にも安心のサポートが特徴のスタンダードなノートPCです。特に大きな欠点もないのでofficeワークなどをメインに考えている人に向いています。また、大学生などではじめてPCにふれるという方にもおすすめできますね。高いコストパフォーマンスとバランスの良い構成で、自宅やオフィスでばりばり活躍してくれるでしょう。

HPの公式Webサイトでは、たまにお得なセールが行われていますので、買うならその時がおすすめですよ!

以上、HP Pavilion 15-ehのレビューをお送りしました。

おわり

  • 10
  • 4
  • 11

きんいろ旅程

こんにちは、きんいろ旅程(りょてい)です。パニック障害や不安障害と向き合いながら、ライターを目指して勉強しています。ここでは主にコラムを書く予定。やわらかい言葉でわかりやすく、読んだ人のためになるような記事を書くことが目標です。趣味は競馬、歴史、Vtuber、ゲーム、アニメなど。よろしくお願いします。Twitter→@kinniro_ryotei アイコン:畦ノつぶて様 @azeno_tsubute22

作者のページを見る

寄付について

「novalue」は、‟一人ひとりが自分らしく働ける社会”の実現を目指す、
就労継続支援B型事業所manabyCREATORSが運営するWebメディアです。

当メディアの運営は、活動に賛同してくださる寄付者様の協賛によって成り立っており、
広告記事の掲載先をお探しの企業様や寄付者様を随時、募集しております。

寄付についてのご案内