二人のエースピッチャー

第一話 陵が仙台に

登場人物

貝木 空(カイキ ソラ)監督
男子
実況

さぁー中学野球全国大会決勝
横叶中学、全国制覇まで後1人
女子のエースピッチャーは初

栗絵投手投げた相手は打った
ボールが栗絵投手方向に
このままでは栗絵投手にボールが当たる
…栗絵投手グローブを出した
何と倒れながら取った
でもボールに勢いが吹っ飛ばされている
これでボールを落とさなければ・・・アウト
仙野中学初の全国中学野球・・・優勝
でも、栗絵投手立てない
由布江野 奈々強肩キャッチャー
栗絵 梨香エース投手に近づいていきます

梨香大丈夫

大丈夫

あの子が栗絵 梨香

陵はストレスで声が出せなく紙で書いていた

「そうだよ!あの子が 栗絵梨香だよ」

なるほどね
いいピッチャーじゃない
仙台にもどるの
仙野学園高校に転向するの

「転向するよ」

私はどうすればいい

「梨香しだい、梨香が私と勝負するならを呼ぶよ
でも、勝負しないのなら神奈川にもどる」

あのピッチャーしだいだね

「そう言うことになる・・・梨香はそんなにあまい
やつではない」

球場に暖かい拍手が鳴り響いています
おおっと栗絵投手が歩いています

(そして、優勝して一日がたった)

皆集まれ~昨日は良くやった
梨香と奈々は女子でも野球ができると見せたな

貝木監督・・・

梨香と奈々は特待生の仙野学園高校の甲子園常連に行くんだろ

私たちはそう決めているから甲子園の仙野学園が高校に行きます

梨香はエースピッチャに
奈々は強肩キャッチャー
になるのか

監督、仙野高校だよ・・・私がエースピッチャーになれるとは限らないよ

私も強肩キャッチャーってなれるとは限らないよ
甲子園に出てくる強豪校だから

でも、いいよな~
梨香と奈々は特待生だから
俺たちは特待生じゃないから
梨香と奈々のバッテリーは絶妙だよな
甲子園は絶対行けるだろうな

でも、男子は仙野に行く奴はいないのか?

俺は仙野に行くよ

やっぱり、隼人は4番ショートだな

だろうな

実は俺も特待生制度が使えるようになってね

監督・・・もしかして知ってました

知っていた

ずるいです

でも、2番が梨香で3番が奈々4番が隼人に
なれば面白いなぁ~
仙野学園の1年生コンビだな

そして、私たちは仙野中学を卒業した

やっぱり、梨香と奈々と隼人は仙野学園高校に
入ることになったが事件はおこる

貝木監督

久しぶり監督

梨香と奈々久しぶり・・・元気でやってるか

高校に上がってきついよな

そうね、何とか私たちはついて行ってますが

隼人はきつそうだな

レギュラーではないのか

私たちはレギュラーだけど

隼人はショート争いはきついと思う

そうか、隼人に一言
逃げるなよと言っておいて

了解

そして一か月たったころ

「由菜ちょっとお願い
明日は土曜日で練習ない日でしょう」

どうした、陵

「明日、私も仙台に行くので梨香の投球を受けてみてくれない」

分かった、陵は見えるところで見てるという感じでしょう

「そう」

そっか、それは面白そうだね

へえ~ここが仙台城から見た
仙台の街並みね
きれいじゃない

へえこれがあの松島なんだ
宮城県はは良いところじゃない
良い観光名所だね
よしこれから仙台の№1の女子ピッチャーの
投球をとるぞ

土曜日 陵と由菜は仙台へ
梨香の家は本屋をやっている
ガラガラ由菜は戸を開けた

いらっしゃいませ

あのー私は神奈川県から来た
紗理野 由菜と申します
梨香さんはご在宅でしょうか

梨香は部活で練習をしていると思いまいます

そうですか!ありがとうございます

がらがら・・・ドアをしめた

陵どうする・・・梨香さんは部活みたい

「仙野学園に行こう」

良いの?

「大丈夫だよ
私は隠れながら歩くよ
何かありそうなときは
私は出るよ」

わかったよ

陵と由菜が仙野学園へ

「私は隠れてるから」

わかったよ

仙野学園の野球部が出てきた

あの~梨香さんはいませんか

私ですが、何か

ちょっと、あなたの投球を受けたくてね

お前が梨香の投球を・・・あなたが受け止められる
わけがないでしょう

私は良いけど、私の投球が止められるなら

私は止められるから大丈夫ですよ

わかったわ、最寄りの公園に行きましょうか

最寄りの公園へ

その前にあなたの名前を教えてほしい

紗理野 由菜
ただ、本気で投げてほしい

分かった・・・それじゃーいきますよ

パン

誰だ今のは

(今のは陵の投球か)

梨香が後ろを向いた

なに今のは

だから、本気で投げた方がいいよ

お前・・・誰が投げたか分かってるな

私は知らないね
飛んできたボールをとっただけだよ
誰が投げたかは知らないよ

本当だな

その前に早く投げてくれない梨香さん

(誰が投げたか分からないボールをとった)
分かったわ、本気で投げてあげる

パン パン パン パンと30球ほど梨香は投げさせた

あんた梨香のボールをとれるなんて・・すごいじゃん
どこの高校の人だ

それは、梨香の家にいってきたわ、梨香の母に聞いてみて
それじゃ私は帰るよ

また来いよ

分かったわ

梨香・・・あの人いい人じゃん

そうね(でも私の家を知っているのだろう)

陵・・・今日はどうだった
本当にあわなくていいの

「大丈夫だよ、梨香の投球が見れたから 
嫌でも合わないといけないよ」

ねえねえ、明日転校生が入って来るみたいだよ
それが、話のできない人見たい

話のできない人?

何か、野球部のマネージャーをするみたいだって
噂でもちきりだよ

(しゃべることのできないマネージャかぁ~
どういう人だろう楽しみだな?)

なぁなぁ梨香、聞いたかよしゃべることのできない
マネージャーが来るんだって

知っているは噂でもちきりなんでしょう

やっぱり梨香でも知っていたか・・・何だつまらない

第2話に続く

  • 0
  • 0
  • 0
鮎川 ひろみ

鮎川 ひろみ

利用から一年が過ぎました。今は元気に通っています。嫌なことも良いこともありますが少しずつ動きます。manabyCREATORSの職員さんは皆さん良い人です。まつもと泉さんや高田明美さん鶴ひろみさんが好きで、夢はアニメやゲームに何らかの形でかかわることです。

作者のページを見る

この記事も読まれています